B'cafeへようこそ~

Beyond cutenessの2パピが看板犬のカフェ、略してB'cafeへようこそ。

Entries

私達は

沢村投手の後輩だから。
岐阜からも、試合前に沢村投手のお墓参りをしてから球場に向かっていた元野球少年が応援してるよ、頑張れo(`▽´)o

ジンクスと縁起

縁起は担ぐもの。
ジンクスは破られるもの。

私が見たら負ける…そのジンクスに振り回されてたのは自分だけと気づかせてもらえたみたい。
昨日、三重県代表チーム、夏の甲子園初出場の高校球児と応援団の皆さん、雨の延長サヨナラ勝ち…すごく感動的でしばらく身動きできず…こういう時って、涙は頬をゆっくりつたって流れるんですね、まるでスローモーションでした。
いい試合が見れて良かった。
ありがとう!!一心不乱に応援させていただきますo(^-^)o

平和の鐘

トモヤのパパが鳴らし続けてくれています。
もちろん自身が二世である自覚など全くないルーパパとは別人ですよ…。
トモヤにはとっても頼もしい幼なじみが沢山います。その中にトモヤがパパ、ママ、と呼ぶ事をご本人達も子供達(既にトモヤと同じく大人ですが)も、ほぼ四半世紀近く、違和感なく、続いてる事に感謝…毎年8月6日は、そういう日に…と思いはすれども…難しいですね、特に今年は初めてルーキーがいない夏、ルーキーの誕生日はどうすんの?
また先輩方にご助言を仰ぎましょうか…あちこち読み逃げも、どうかご容赦下さいね…。
Its hard to say, I'm so sorry.

8月ですね…

上弦の月を見ると思い出し、空の青さが目にしみる程濃いからって涙が溢れ…まだまだルーキーロス引きずって引きずって…だらしなく、ダラダラしてます。
時折、気丈に振る舞う、ムリして大人のふりしてる自分に嫌気が差して、泣き叫びたくなる日もあるけど…
きっと大丈夫。なんとかなるでしょ(⌒~⌒)

涙は角膜保護…天然の目薬ですよ…

ルーキーは角膜ジストロフィーを抱えて生まれました。この涙はルーキーの忘れ形見。私の角膜を守り続けてくれる…守護神だね。
ルーキーは神様から預かった命、神様の元に帰って行ったのね。きっと私もトモヤも、導いてくれるね。ローリーがやっぱり一番近くでルーキーを見送りながら何かしら引導を受け止めたのかな?
イイコ過ぎ、私達人間には安易に踏み込めない2パピの絆のお話は、それこそ人間の言葉に変えられる程薄っぺらな事ではなかったのかな。わからないよね…きっと、ずっと…

歌って死ねるなら…

ルーキーは最後の最後まで歌い続けていました。
ルーキーの命のともしびが残りわずか…そこで、ルーキーが一番聴きたいだろうトモヤが歌って笑って…訪問リハビリの音源がカセットテープに録音されていました。私が亡くなった義父が裁判で使ったミニラジカセを譲り受け、トモヤの手とItou先生の手、2人が力を合わせて録音した2人の声がルーキーを励まし続けて、ルーキーは最後の力を『会いたい』という曲をメロディーをそれは儚げに、この上なく切なく歌い上げながら…その瞬間だけは全ての痛み嘆き悲しみから解放されていたでしょう…私は辛すぎて…最後までよう聞かんかったです。ルーキーは身勝手で弱虫の私を許してくれるでしょうか…涙が止まりません。。。

文言を選び損ねて

ごめんなさいf^_^;
待てば回路…と思い込んでたけど、海路と読むのが本当の昔ながらの『ことわざ』のようです。
知ったかぶりって恥ずかしいね…
この歳になっても、まだまだ若気のイタり…山ほどありそうです。イタタタ…『待てば海路の日和有り』
日めくりカレンダーの今日の言葉。
不思議な巡り合わせですね。
そう、明日が見える人、先見力のある人、またひとり見っけ☆
あと一人で三人寄れば文殊の知恵、最後の一人に選んでもらえるように、さあ~今日も、まずは自分を疑う事から始めてみましょう。
きっと明日、今日より成長した自分に出会える為には?
考え続けて生きましょう。

ご案内

プロフィール

chicory

Author:chicory
papillons
Rookie♂2001.8.30
 広島県竹原市出身
Laurie♂2005.1.19
 東京都板橋区出身

Tomoya♂1990.1.16
 広島県広島市生まれ











無料カウンター



最近の記事

ブロとも申請フォーム