B'cafeへようこそ~

Beyond cutenessの2パピが看板犬のカフェ、略してB'cafeへようこそ。

Entries

とうとう。。。。

心のバランスをすっかり崩してしましました。。。。。

ご心配をかけます。
少し時間がかかりそうですが、
「自分の好きな自分でいる事」
このことをずっと忘れずにいたら
きっと良くなると思います。

「パニック発作」という言葉を
よく聞きましたし、そう言う発作を持ってるという
知人もいましたが、自分にその発作が起こっているとは
気付いてませんでした。

自分は多少「うつ」になりやすい傾向はあると思ってましたが
不眠はまったくというくらい自覚がないし、実際眠れていたので
大丈夫と思ってました。

今のところの診断名は
「適応障害」
処方されたのは安定剤。

でも今、私が毎日の生活で一番困るのは、
二者択一とかの選択ができない(時間がかかる)
今、何をしてるのか、ふっとわからなくなる(思い出すのに時間がかかる)
そう、「判断力の低下」が困るんだけど、感情の乱れで身体症状が出るのを防ぐ為
安定剤で不安を抑えないといけないから、筋肉も思考回路も緩まっちゃう。。。。


しばらくは、この悪循環との戦いになりそうです。






笑いと癒しを届けたい。。。
と思って開設したブログでこんな記事を・・・
と、迷いましたが、

もう随分前から、自分はおかしい?自分は大丈夫?
と思いながら忙しさに追われ自分のことを後回しにして
結局泣き叫びながら病院に行く。。。。なんてことになってしまった
自分の後悔と、そうなる危険は誰にでもあるんじゃないかという
思いから「公開」のかたちで残そうと思います。









ちょっと今だから少し笑える?お話もあるかな。。。

私がこういう状況に陥るのには、夫婦の関係にも大きな原因があるのかな~???

なにしろボンヤリ今の私を救ってくれるのは主人しかないと思って主人に頼ろうとしたんですが、
主人と話してるうちに大きな発作が来て不安で涙が止まらなくなり「こわい!こわい!」と
叫ぶのを止められなくなりました。。。。。。
そんな状況でホントに主人以外何かを考えられる人はその場には自分しかいないと思ったら
泣き叫びながら自分がかかるべき病院に自分で電話して震える声で自分の症状を伝えたんです。
 
主人は電話帳を必死でめくり続けていました(笑)

その主人にヘルパーさんの手配の指示もしました、
(何度も言いますが私は泣いています(爆))

でも主人は私の震えの止まらない手を握って
「大丈夫じゃ、大丈夫じゃ」と言ってくれました。

私の心のバランスは主人の支えなしには戻らないと思います。

不器用で、口下手で、汗臭い(笑)オトコですが、
あんなに大きな広い心の人、優しい人はなかなかいないと思います。
そういう主人に言われた
「我慢と思わんと許すと思ったら?」
この言葉は今の私を本当に支えてくれてる言葉です。

我慢は続くとしんどいよね、許したら、許せたら、そこで終わり、自分も楽になる。

間違って覚えてる日本語もいっぱいあるような人ですが、
たまにはいい事を言ってくれます。。


もう少し追記。。。

この何年間で一番しんどくて苦しい思いをしたときの事を、
今、笑える自分でよかった、と思います。
病気がわかって、これから治療が始まる。。。本来不安でいっぱいなはずなのに。。。
これもきっと、優しいだけじゃなくて、笑えるエピソードをいっぱい作ってくれる
主人のおかげですね♪♪



ご案内

プロフィール

chicory

Author:chicory
papillons
Rookie♂2001.8.30
 広島県竹原市出身
Laurie♂2005.1.19
 東京都板橋区出身

Tomoya♂1990.1.16
 広島県広島市生まれ











無料カウンター



最近の記事

ブロとも申請フォーム